このおしごとに夢中です

エンジェルこどものいえのアイドル犬マリイです。「マリイ園長」と呼んでください。

毎日エンジェルの子どもたちを見ていて、私の見たこと思ったことを皆さんにブログでお伝えしています。

DCIM0749fixマリイ園長

エンジェルの2歳児クラスのお部屋には、棚にモンテッソーリの教具がいっぱい並んでいます。
自分でやりたい教具を棚から選びおしごとをします。
自分で自分のしたいものを選ぶ「自己選択力」は、小さい赤ちゃんでも備わっています。
この自分で選択するということが、自立へつながっていきます。
2歳4ヶ月のNちゃんが選ぶおしごとは、毎日決まって「はさみで切る」おしごとです。
毎日毎日、繰り返し繰り返し「はさみ切り」をしています。

DCIM0810-w1200 

「2歳にはさみなんて危ない」「お友達にケガをさせないかと心配」とママたちは小さい子にはさみを持たせることを躊躇する声もあります。
もちろん、はさみを持つときには約束があります。
まず、このおしごとができる子は、はさみを持つ3本の指を、自分の思うように動かせることができるようになった子に限られます。
また、はさみを使う以前に、持ち運びの方法、正しい持ち方、
はさみの刃は自分やお友達を傷つけてしまうことがあるので、人へ刃を向けないこと、
はさみは大人がいる場所で使うことなど、
危険な道具を取り扱うときのルールが守れる子しかできません。
子どもたちは、おしごとを自由にするためには、約束を守らなければならないことを自然に身に着けていきます。
DCIM0814-w1200Nちゃんは、毛糸を切る 紙を切るなど、用意された毛糸や線切り用の紙がなくなるまで・・・
「切って切って切りまくる!」
すごい集中力でおしごとをします。
ぜ~んぶ切った後「はあ~」と深呼吸。
今このおしごとに夢中なんです!

 

 

Comments are closed.