About Us

エンジェルこどものいえ

IMG_0016

 

エンジェルこどものいえは、知多半島で初めてのモンテッソーリ教育による保育室です。
歩きはじめたら知性の開花!
子どもは誕生した時から、知性に向かって成長していきます。
その力を最大限発揮できるようお手伝いいたします。

企業主導型保育施設

エンジェルこどものいえは、内閣府からの助成を受けて運営する企業主導型保育施設です。

代表あいさつ

エンジェルこどものいえの理念である、『自分のことが自分ででき、自分もお友達も大切にし、みんなのために役立つことができる子』 とは、その子の発達段階に合わせた自立ができていくことから始まります。

子どもたちは、たとえ体は小さくても、『自分でやりたい!やり遂げたい!』 という気持ちはとても大きいものです。やりたいものに集中し、そしてやり遂げたときの 『できた!やった!』 という何とも言えない幸せな気持ちこそ、『自分はできる!自分はこのままの自分でいいのだ』 という自己肯定感へとつながっていきます。
エンジェルこどものいえは、そんな経験がいっぱいできる、子どもが主体になるところです。
経験豊富な保育者が、子ども一人ひとりに深い愛情をもって見守りながら、子どもが生活の主人公となれるようお手伝い致します。

モンテッソーリ教育とは…

1

モンテッソーリ教育は
20世紀初頭のイタリアで、医師であり教育者でもあったマリア・モンテッソーリ博士によって開発された教育法です。
以来100年以上にわたって、世界中の幼稚園、保育園に広がり、磨かれてきました。

2

「全ての子どもが、自分を伸ばす力(自己教育力)を持っている」
という理念のもと、それを観察から立証し、その力を最大限に伸ばすために考案された環境設定とプログラムを用いた教育法であり、集中力・思考力・自立心を伸ばすための科学的教育法です。

3

この教育法は
世界各国の幼児教育の場で取り入れられています。

4

モンテッソーリ教育で獲得できる
集中力、自立・自律心、先を見通す力や協調性などは、人生の質を向上させるのに重要なスキル、非認知スキルと言われ、幼児期に身につけたこれらスキルはその後の人生によい効果をもたらすものです。